2010/12/27

Post #38 Midnight Run

Barcelona
俺は今、深夜の国道をひた走ってる。世間はクリスマスだ年末だと浮かれているが、俺にはカンケーないぜ。金を稼がないとな、年も越せないぜ。
夜道は暗い。通り魔殺人の犯人の心の闇のように暗い。他の車の姿はない。ときおり、しけたラブホテルのネオンが見えるくらいだ。俺はまるで、ロケットで宇宙を飛んでいるような錯覚に陥るぜ。
俺のケータイには3,000曲もいれてあるから、シャッフルでいろんな曲を聴きながら車を転がすのさ。ストーンズ、ツェッペリン、フー、スティービー・ワンダー、キンクス、ジェイムス・ブラウンetc. きりがないぜ。これはこれで楽しいものさ。君が隣に乗っていたら、どんなに楽しい夜になるだろう。退屈しのぎにいろんな話しをして、帰り着いた頃にはすっかり分かりあったような充実した気分になるのさ。
けれど、俺は今、たった独りで真っ暗な夜道を走るのさ。まるで人生そのものだぜ。
真っ暗な夜道に車を走らせていると、いろんな思いが頭をよぎるんだ。
この道は、遥か24年前、友人から5万で買ったポンコツのビートルに女の子を乗せて、日本海に泳ぎに行った道だとか、想いを伝えきれなかったあの娘の事とかね。さみしー気分が、深夜の国道を走る車のなかに漂うから、さみしー思い出が頭の中を駆け回る。
バカなジョーダンを言い合える相棒が助手席に乗っていたなら、深夜のドライブも楽しめるんだがな。そう、昔見たデ・ニーロの映画みたいにな。なんて言ったっけ、あの映画…。そうだ、Midnight Run だ!

2 件のコメント:

  1. ロバート・デ・ニーロ2010/12/27 11:59:00

    やあ、ロバート・デ・ニーロだ。私の映画を観てくれてありがとう。私の出演した映画は傑作揃いだから他のも観てくれよ。


    ごめんなさい。ウソです。ロバート・デ・ニーロじゃありません。ただのおっさんです。
    今更だけど、スライドが良い感じですね。
    では、また来ます。

    返信削除
  2. デ・ニーロさん、めっちゃ気が効いてますやん、笑わせて頂きました!デ・ニーロさんの映画ではタクシードライバーなんかも好きです!
    僕は写真は一枚一枚で完結するものではないと思ってますから、実はあのスライドに注目して欲しかったんです。嬉しいです!
    やっぱりある意味、写真は質より量(笑)かと。
    今後もよろしくお願いします!

    返信削除