2011/03/22

Post #128 Ugliness

またまた昨日の夜も、ちょっとしたトラブルで男の仕事は中断を余儀なくされ、俺は夜中の3時に夜の街をさ迷うはめになった。そう、昨日も結局電車で現場に向かったんだ。なにしろガソリンがバカ高いうえに、俺のマシーンは口の奢った野郎でハイオクしか受け付けてくれねぇんだ。駐車場代もこれまたバカになんねぇしな。俺は自分の財布にエコな男なのさ。
深夜3時。例によって腹も減ったしな。またマンガ喫茶にいくかな。
俺は2年ぶりくらいに行くマンガ喫茶で2年前に読んだマンガの続きを読む事にした。柴田ヨクサルの傑作格闘将棋マンガ『ハチワンダイバー』11巻から18巻まで一気に読み倒す。熱いマンガだ。これはテレビドラマにもなっていたが、将棋賭博がテーマになっているにもかかわらず、TVじゃさすがに賭博を真正面から描くわけにもいかず、なんだが観る気にもなれへんかった。メディアはいつだって事なかれ主義の玉無し野郎だ。
Izmir,Turk
将棋に負けたら死ぬ、殺されるという設定が、極端極限のドラマを紡ぐ。人間、命は大切だが、その命をも賭けて打ち込める何かがあるのは幸せなんだろうな。端から見れば狂っているとしか見えなくとも。
俺も、迸るように激しく生きていたいもんだぜ。そもそも、スパークスって名前も、他者、つまり他でもない今この駄文を読んでいる君たちと、火花が飛び散るように接したいというキボーがこもってる。俺の全体重をかけてこのくそったれな駄文を書いているのさ、寸暇を惜しんでね。
俺の不滅の精神エネルギーの源は、怒りだ。何かにつけてブリブリ怒り、プリプリ憤ってる。そんなときは、不思議と身体に力がみなぎってくる。ローリングストーンズならぬローリングソバットとかをぶちかましたくなるぜ。しかも仕事ではいてる爪先に鉄芯入りの安全靴でな。怒れる高校時代に、俺の弟の鼻の骨を粉砕し、病院送りにしたローリングソバットだ。未だに切れ味抜群だろうよ。おかげさんで、その弟は、俺には住所も電話番号も教えてくれないぜ。法事のときも俺のそばから離れて座るくらいだ。全くいつまでもグチグチ根に持つ奴だ。
まぁ、そんなやつの事はどーでもいい。俺はまた、怒りに燃えている。
『ぼくは疲れてゐる、がぼくの瞋りは無尽蔵だ』という吉本隆明の詩の文句のままだ。
プンスカしてるんだ。

そう、あの元大阪府議会議長(例によってド腐れ政治ゴロ集団自民党所属)のナメた発言にだ!
もう一回、言わせてもらうぜ、自分達の利益しか頭にない性根の腐った政治ゴロ集団自民党所属の大阪府議会議長の『大阪にとって天の恵みというと言葉は悪いが、本当にこの地震が起こってよかった』という、腐れ外道も驚くような発言に、胸糞悪くなる程に、怒っているのさ!
こんな外道が議会の議長だと?政治家だと?三国志の関羽雲長が、もしも今の日本にいたならば、愛馬赤兎馬で疾風のように現れ、青龍偃月刀でこの偽善者どもの素首をやすやすと斬り落してくれることだろう。しかし、残念ながら関羽はいないんだな、現代の日本には。

だから、大阪府の諸君!君たちはこんな奴に投票してはいかんぜ!
おっと、こんな事をいうと俺は公職選挙法違反になるのかよ?みんな、おまわりにチクるのは無しだぜ!
全くどーいう国だろう、この日本という国は。
東に地震は天罰だと抜かす知事がいれば、西には地震は天の恵みとほざく議長がいる。まっとうな国民はみんな、余りにも多くの死者を悼み、多くの被災者を気遣い、自分たちには何ができるのだろうかと悩み、行動を模索しているというのに。中には絶望感や無力感にとらわれてしまっている人もたくさんいるだろう。こんな時、人々を勇気づけ、奮い立たせ、その善意のベクトルを強力に収束させ、復興へト皆を導いていくのが政治の役目だろう?むしろ、今、それが出来ない、それどころか俺の言っていることの意味の分からねぇ様な政治屋は、今すぐ辞めて家で母ちゃんのオッパイでもしゃぶってな!

そもそも、政治家ってショーバイは言葉に信義がなけりゃ、成り立たないショーバイじゃねーのかよ!永年にわたってこの国は経済一流、政治は三流と言われてきたが、考えなしに暴言放言垂れ流し、批判されたら、発言を取り消し陳謝しますだと?世間知らずも大概にしろ!一度口から出た言葉はなかったことになんてなる訳ないだろう!それが通用するのは、責任あるとされる政治の世界だけだ!そんな子供の言い訳言い逃れが通用するなら、ヤクザは指をつめることもないだろうし、イジメで自殺するガキもいねぇ!俺も何回も会社を辞める必要もなかったハズだ!
この国の、政治の言葉は軽い。奴等は政治に命を懸けてないんだ。一度マンガ喫茶で『ハチワンダイバー』を全巻一気読みしたほうがイイだろう。そもそも政治は、国民、市民、大衆(どれも同じに見えるかもしれないが、ビミョーにニュアンスが違うんだなぁ)の命を背負っているんだぜ!その言葉に信義がなけりゃならないのは、その重すぎる責任と大きな権限によるからだ。
だからこそ、人々は政治家をセンセーとよんで尊敬してきた。
勘違いしてもらっては困る。決してその人間が偉い訳ではない。
その職の持つ責任と権限を、そして自らそれを背負う事を願い、より多くの人々からそれを託された事に敬意を表するに過ぎないハズだ。しかし、この国の政治屋どもときたら、一体何様のつもりだ。さっぱり意味がわからねぇ。しかも、そんなクズが人々に選ばれ、権力を握り、偉そうにふんぞり返っている。そして、自分を選んだ者たちを見下し、内心小ばかにしている。馬鹿にするな!

俺はより良い人間になろうと思っている。
しかし、奴等は俺を見てクズ野郎扱いする。
俺はお天道様に恥ずかしくない人間でありたいと思っている。
しかし、奴等が俺をイラつかせるんだ。
イカした車に、セクシーな女。自分は年季の入ったクソジジイ
男の理想を体現するイギー・ポップ。敵はアメリカ資本主義だそうだ
そう、我欲の塊のくせに、善人ぶって指導者ヅラしたあの醜い奴等がな!おぉ、まるでイギー・ポップの歌の歌詞みたいだぞ。
乗ってきたぜ!

奴等の言う天とは、人には言えない自分達の利益のことかと思いたくなるぜ。
やめてくれねぇか?天が汚れちまうぜ。
よーし、お前さんたちの大好きな天に代わって、俺が裁きを降してやるぜ!
東の天罰野郎も、西の天の恵み野郎もまとめて死刑だ!
しかし、そんな奴等のために俺は手を汚したりはしない。あくまでこいつは天の裁きだ。奴等の寿命の尽きるまで執行猶予だ。なに、構いやしねぇ、天は悠久なんだ。奴等の寿命の残り位のタイムラグなんて、何とも思ってないだろう。ダッハッハッ!馬鹿らしくてやってらんねぇぜ。
失礼する。今夜もまたまた飽きもせず、毎度おなじみ男の仕事だ。

2 件のコメント:

  1. sparksさん、こんばんは!
    ハチワンダイバーは自分も大好きです!
    特に17巻サイコーっす。

    どっかの政治家に読ませたいといえば『アクメツ』を、今こそ読ませたいデスね。
    あー匿名なのに暴露てまう~

    返信削除
  2. なんだ、誰かと思えばイノさんかい?
    いつもこんな俺に付き合ってくれてありがとう。
    またいつか、二人で暗室やりたいもんだね。そんときは酢酸の濃度は間違えないようにしよう!
    あんときは、酢臭くって涙がでてきたょ。
    また会おうぜ。

    返信削除