2011/04/30

Post #169 Fragment Of Amsterdam #2

何ということだ、今日で四月も終わりだ。
今年も一年の3分の1が終わってしまったということか。光陰矢の如しだ。とはいえ、この肌寒さはなんだろうか?日本の気候は変わってしまったのか?地震や津波に原発事故に加えて、冷夏なんてことにならなきゃいいんだが…。

de Dam,Amsterdam
今日も今日とて、夜に仕事が入っているので、至極あっさり行っておこう。
アムステルダムのダム広場は、昔アムステル川を堰き止めるダムが作られた場所だ。ここから現在のアムステルダム旧市街の干拓が行われて、街が形成されていったんだぜ。そう、アムステルダムとは、そのものずばり『アムステル川のダム』って意味だよ。
馬車の後ろに見えるのは王宮なんだけど、現在改修工事中でしてね、インダストリアルな雰囲気が濃厚だぜ。とはいえ、オランダの王様は、今はハーグに住んでるらしいんだけどね。

もういっちょ行ってみようかな。#1の写真の別カット。
de Dam,Amsterdam
このダム広場は、アムステルダムの中心地だけあって、適当に歩いていても、何だかんだとここにたどり着いてしまう。少なくとも俺の短い滞在の間、何時いっても人がわんさか集まっていたぜ。すぐ横に、百貨店なんかもあったしな。

今日は、GW真っただ中なんで、現場に向かうのも気が重いぜ。なんせ、どこを通っても、渋滞、渋滞、渋滞だからね…。俺のマシーンが泣いているぜ。馬車に乗ってるのと変わりがないくらいさ。
う~む、仕方ない、読者諸君は物足りないかもしれないが、ごくあっさりと更新して、早めに出撃するとするかな。
読者諸君、また会おう。俺は連日の夜の仕事に、いい加減うんざりしているぜ。まぁ、仕事があるだけマシだがね。5月は全く暇になりそうだしね。せいぜいどっさりたまったネガをみっちりプリントさせてもらうさ。みんな、楽しみにしててくれよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿