2011/05/21

Post #190 ごまかした仕事しかできない奴らが横行してるぜ

世の中には口先だけで、ごまかして、自分じゃ何もできないくせに出世して、ドバドバ金をもらっている奴がいる。
某電力会社の社長が、経営責任とやらをとって辞めたそうだが、笑止千万だ。むしろ笑死しそうだぜ!土下座したりするのが、本当に嫌だったんだろう。
Amsterdam
総理大臣に辞任を突きつける、議会の議長の見識を国中の人間が疑っている。いやむしろ、呆れ果てていることだろう。自分がやったら、この難局をスマートに乗り切れるとでも思っているんだろうか。ご苦労なこった。
わが国では、偉いさんが、とにかく責任を全うすることなしに、最前線から逃げ出すことを『責任をとった』と称している。どうにもこうにも面白いぜ。
下っ端が同じことをやれば、無責任だの敵前逃亡だの非難糾弾の雨霰だ。しかし、多くの下っ端は逃げ出すことすらできず、首を吊ったり、電車に飛び込んだり、ビルから飛び降りたりする。自殺者3万人社会は伊達じゃない。
しかし、責任をとって身を引いた偉いさんが、そんな風に死んだって話は聞いたこともないぜ。結構なこった。やはりよっぽど厚かましくなけりゃ、出世できないんだろう。
それどころか、しばらく息をひそめていたかと思うと、禊は終わったとか言って、全て片がついたころにしゃしゃり出てきて、一丁前な口をきいてくることだ。
何故だか、日本の政治家や経営者とかには、こんな手合いが山盛りだ。

恥を知れよ。昔の日本人は、こういう時に切腹して責任をとったもんだけどな。実際に、俺のおばあさんのおじいさんは、鹿児島のある村の村長だったんだが、助役が汚職をしていたことの責任をとって、切腹して死んだそうだ。男のケジメは最終最後これしかないってカンジだ。

ケッ!どいつもこいつも、ごまかした仕事ばかりしやがって。そんな奴に限って、部下には責任もって仕事しろとかエラソーにほざいてるから、どうにもたまらないぜ。泥棒や詐欺師みたいなやつが、利いた風な口をきくんじゃないぜ。ダッハッハ!

俺のまわりにも、そんなクソ野郎がうようよしてる。あまりのていたらくに詰問すると、怒っている相手に対して、ヌケヌケと『困ったなぁ…』って言いやがる。おいっ!それは俺のブログの決まり文句だ!相手がいなくなってから言えといいたいぜ!
こいつは、俺が以前働いていた会社の社員なんだが、その会社は現場で地道に利益を出す人間は出世できず、机上の空論と口先だけのごまかしが横行し、上司へのおべんちゃらなどが評価対象だった。現場の人間はまるで、奴隷だった。社会の法律よりも、組織の掟のほうが優先される、村人の集まりだった。
俺は当時、自称スーパードラゴン、略してスードラと自分たちの事を呼んでいたぜ。インドの奴隷階級の事だよ。まるで鵜飼の鵜だ。せっかく捕まえた魚を、グエッグエット吐き出すことを強いられるのさ。
くっそ~、こんなんじゃ巨大な石を引っ張ってピラミッドでも造っているほうがよっぽどマシだぜ。あれこそは千年万年残る有意義な仕事だ。

Amsterdam
余りに馬鹿らしくなって独立したんだ。こんなクソ野郎と関わりあうのは全く人生の無駄だ。無駄使いだ。腐った木には釘は打てない。自分から責任を全うしないような奴は、とっとと退場すればいいさ。そのあと、しっかり反省するなり腹でも切るなりするがイイぜ。
そう思っていたのに、またこんなクズ野郎たちの尻ふきだ。冗談じゃないぜ。こんなことで、今夜も明日の夜も、出張して仕事なんだ。泣けてくるぜ…。俺の人生を返してくれよ!

大事なことだから、もう一回言わせてもらうぜ。
ごまかした仕事しかしてない奴が多すぎるんだ。
お客さんの事よりも、上司の顔色ばかり気にしてる奴いが多すぎるんだ。
馬鹿じゃないのか?下足番からやり直せよ!
俺は読者の皆さんに、子供の頃の自分自身に、そしてロックンロールの神様に恥ずかしくないよう、精一杯ベストを尽くすだけさ。そう、俺は会社や組織に護られている訳じゃないんでね。一人っきりでも百姓のクソ意地さ。凹んでるような暇はない。やるべきことをやるべき時に、やるべき様にやるだけだ。

OK、読者諸君。失礼させてもらうぜ。また明日会おう。出撃体制をとらないといけないんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿