2011/10/27

Post #348 Naked Eye #19

今日は仕事の山場だった。
いつまでたっても進んでいる気はしないが、毎日じりじりと進んでいる。そういう時は、精神的にもかなり疲れるもんだろう?何、俺も君たちと同じ非力な人間だってことさ、所詮。
だから、眠っていた。眠ることで脳の中の情報をデフラグしないとやってられんぜ。
なに、諸君、心配は無用だ。大人だったら、誰だってそんなときもあるだろう。俺もこう見えて世間様並みってこった。収入も世間様並みだとうれしいんだがね。
Bruxelles
今日お届けする写真はブリュッセルのとある駅の構内だ。俺は初めて降り立ったブリュッセルの駅で、さまざまな民族人種の人々が行きかうのを見て、うきうきしたものだ。よく考えれば、ブリュッセルはEUの本部がある場所だ。分かるかい、言うなればヨーロッパの首都機能を持つ街なのさ。小便小僧だけじゃないのさ。君たちもTVのニュースくらいは見てるだろう。毎日ドイツのメルケルやフランスのサルコジをはじめとするEU各国の首脳が集まって、借金ダルマのギリシャをどうするか話し合ってるのが、そのブリュッセルさ。こじんまりとしたいい街なんだがね。
読者諸君、失礼する。シャワーを浴びてすっきりし、ぐっすり眠って、疲れをいやすのさ。そう、これが俺の人生だ。ロックンロールというより、地道なブルースだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿