2011/12/02

Post #384 02/Dec/2011

Bruxelles
トレンチコートは、第一次世界大戦の際に、塹壕、つまりトレンチで闘うために考案されました。
ベルギーは、フランスとドイツの激突する激戦地で国中に塹壕が張り巡らされて、戦車が、毒ガスが、戦闘機が、人類史上初めて投入されました。
その戦没者を悼む戦没者記念塔です。我が国のサラリーマンのおじさんの着こなしとは、ずいぶん違うものだなぁと、感心してます。やっぱり、トレンチコートはキリリと着こなして欲しいものです。
あぁ、アクアスキュータムとかグレンフェルなんかの、上等なトレンチコートが欲しいもんです。キリリとベルトを締めて、ミリタリーな雰囲気をムンムン漂わせたいもんだ。
読者諸君、ご機嫌よう。失礼する。

0 件のコメント:

コメントを投稿