2011/12/10

Post #392 10/Dec/2011

健康診断に行ってきた。ウェストは6センチ太くなって76センチ。去年がやつれ果てていたのだ。視力が下がっていた。0.6と0.7だ。おまけに老眼+1で、なおかつ乱視だ。まったく何でも来いだ。
きっとパソコンのやり過ぎだろう。もっとずばりと言えば、ブログの書き過ぎだ。
仕方ない。そのうちイカしたメガネでも選んでみることにしよう。写真に差し障りが出るのは困るからな。どうにも最近、女の子がべっぴんさんかどうか、目を凝らさないと判別できなくなってきたんだ。これは実に大きな問題なんだ。写真には、イイ目が欠かせないからな。それに何より俺はセンスのイイ、おしれな女の子を眺めるのが、何より好きなんだ。俺は女性こそ、神様のお造りになられた最高に美しいものだと確信している。それに比べて、男はなんだ、こう言っちゃなんだが、残り物でテキトーに捏ね上げたんじゃないかって思えてくるぜ。
Bruxelles
俺はまだまだ写真を撮って楽しんでいたいからな。
というか、他にそれほど楽しいと思えることもない。少し大げさに言えば、世界そのものに向き合い、その断片をフィルムにおさめていると、そしてカットを選び、プリントしていると、自分自身が世界の一部分だとわかる気がする。
面白いことは、細部に宿る。その面白さを見い出すためには、いい目が必要だろう。
今日の写真も、俺は結構面白がって撮ったんだ。なかなかにユーモラスだ。しかも、少し品がない。君にもそんなユーモアを共有してもらえるとイイんだが・・・。俺は笑うことも結構好きなんだ。むしろどっかんどっかんと君たちを笑わせてみたいんだ。それが無理でも、せめてニヤリとさせてみたいんだ。
ユーモアが大切だ。僕らの間にはね。この暗いニュースばかりの世の中には。
そのためにも、目を大切にしないとね。何といっても、写真は目が命なのさ。だから、ブログにしょうもないことばかり書き散らしては、自己満足していてはいけない。風呂に入って眠るとするぜ。
そんなわけで読者諸君、失礼する。寒くてどうにもいけないぜ。

0 件のコメント:

コメントを投稿