2012/01/20

Post #434 20/Jan/2012

仕事を終えて朝帰り、朝の5時に夕食を食いながら朝刊を見てみると、そこには、こんな見出しが。コダック経営破綻!
フィルム事業に特化していたことが、破綻原因だと・・・・。これも時代の流れか・・・。
まったく切ないモノよのぉ。
Paris
かつては、コダックのトライXに、三菱製紙の月光の特別硬調が、カッコいい写真だと思っていたのに、月光はとうの昔に印画紙から撤退、挙句の果てにはコダックまで経営破綻と来ちゃ、この道楽もお先真っ暗。トライXが無くなったら、どうする。リバーサルのE100VSが無くなったらどうする?
どんなフィルムを選択するかという時点から、写真てのは違ってくるもんだけどな。
FUJIのNEOPANって、どうなんですかねぇ。俺、使ったことないんですけども。とりあえずは、事業は継続するとは言ってるけど、先のことはわからないからな。いっそデジタルにしちまえばいいだろうって声も、世界中から聞こえてくるが、ちまちまと画像処理なんかやってられんしな。そんなことばかりやってたら、どんどん目が悪くなって、最近勃発した老眼と合わせて、いずれは遠近両用眼鏡のお世話になりかねん。
うむ、時代の流れとはいえ、時代遅れの写真道楽には、世間の風は冷たいものだ。
いやぁ~、まいったなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿