2012/02/21

Post #466 21/Feb/2012

Paris
遂に、身体の方がギブアップしてしまった。毎度おなじみ痛風だ。
昨日の朝、居間の床で目を覚ますと、左足のいつもの場所がいつものように痛んでいた。俺の体のほうが、精神より先に降参しちまったって訳だ。
けど、俺は朝いちばんで医者に行き、痛み止めの注射をケツにぶち込み、薬をしこたま処方してもらうや否や、スカルの握りのついた杖を携えて、車に乗って出撃したんだ。車の運転には、左足はさほど重要じゃないからな。痛風の発作が出ると、いよいよ仕事も佳境だって気がしてくるぜ。
ああ、けど今の俺は、ただただ眠りたいのさ。

0 件のコメント:

コメントを投稿