2012/05/25

Post #544 相も変わらず

相も変わらず、請求書を作り、銀行に振込みに行き、溜まりに溜まった伝票を書きまくり、チマチマと帳簿をチェックしたりしている。眼も肩も腕も疲れ切ってるぜ。遠近両用メガネがほしくなってくるというもんだ。さすがの俺にも、加齢の兆候は日に日に表れているんだ。イヤになっちまうぜ。とはいえ、もう一度20代に戻りたいとは思わないぜ。何故って、今の俺が、今日の俺こそが、俺史上最高の俺だからだ。もちろん明日になれば、明日の俺がもっとサイコーだ。人間は日々少しずつ成長していくんだ。もう一度、小僧からやり直しなんて、俺はゴメン蒙るぜ。
いつも言ってるように、俺はフリーランスだから、何もかも自分でやらなけりゃならないんだ。今日は一日、そんなこんなで暮れている。だから、君たちに話すような話なんか今日は何もない。無いッたら無い。一言で言えば、つまらない一日だ。
こんなの決して自分に合っているとは思えないけれど、どんぶりでは支障をきたしてしまうんだよなぁ。いやぁ、出来ることならガンガン儲けて、とびっきりの美人の秘書兼経理のおねーさんでも雇えるようになりたいんだが・・・。
いやいや、そうしたらそうしたで、なかなか仕事に出撃せずに、何だかんだと理由をつけて、事務所(兼自宅なんだけどね)にばかりいて、おねーさんにデレデレしてしまうかもしれん。挙句の果てには、セクハラだとか言って訴えられたりするに決まってる。ヤブヘビだ。本末転倒も甚だしいぜ。
第一、そんな人を雇ったら、その人に全うな給料も払ってやれるほど稼がないといけないいんだろう?ますます時間が無くなってしまうぜ。いや、それ以前に命が無くなってしまうかもしれん。
HomeTown/Nagoya
しかし、それはそれで男のロマンだわなぁ・・・。
読者諸君、失礼する。金曜日の夜だというのに、俺はこの後も伝票、伝票、伝票作りだ。なんだか悲しくなってくるぜ。

0 件のコメント:

コメントを投稿