2012/09/03

Post #616 君子三日会わざれば刮目して見よ!

HomeTown
久々に、古い友人に会った。3年ぶりくらいか。
男子三日会わざれば刮目して見よというけれど、ここ3年で20キロも太っていやがった。一瞬どこのおっさんだよと思ったくらいだ。
余りに急激に太ったもんだから、脂肪によって横隔膜が押し上げられ、肺が圧迫されて縮んでしまったそうだ。そんな阿呆らしいことがあるものかどうか、俺は知らんが、実際にそんな話が納得できるほど太っていやがった。
俺がそんなに太ったら、誰か俺を屠殺場に連れて行ってくれ。俺の自意識はそんな醜態をさらすことに耐えられそうにないからな。
もっとも、旨い肉ってのは、脂肪だけじゃだめなんだけどね。脂肪と筋肉が適度に混じった肉がジューシーで旨い。松坂牛を見よ!人間で言えば、プロレスラーのような身体か。痛風患者の肉食男子たる俺が言うんだから間違いない。
ただのデブじゃ、脂肪から石鹸を作るくらいしか用途はなさそうだ。これは俺が適当に言ってることじゃなくて、20世紀の前半にドイツ人がユダヤ人やロマ人を相手に実験をした実例がある。奴等は髪の毛も潜水艦の断熱材に利用していた。まったく、合理的とは怖ろしいものだ。
なに、人を喰ったことがあるのかって?
大岡昇平か佐川君じゃあるまいし、あるわけないだろう?
もっとも、人を喰ったような発言なら、しばしばしてるけれどね。
読者諸君、失礼いたす。

0 件のコメント:

コメントを投稿