2013/05/16

Post #816 けだるい女のふくらはぎ

Singapore
昨日は去年の正月に行ったモロッコの写真を38枚プリントしたんだが、どうにもこうにも仕事の電話が次々入ってくるので、思うように集中出来やしない。
まったく、困ったもんだ。
で、これは一昨日にプリントしたシンガポールでの一枚だ。
ネガを見ている時には、焼こうとは思ってなかったんだけど、何の気なしにキャリアに入れてみてみたら、どうにもおネーちゃんの気怠そうな表情と、むっちりしたふくらはぎがイイ感じというか、無性にそそるんでプリントしてみたという、気まぐれな一枚だ。
俺は気に入ってるんだがね。君はどうだい?もっとも、一般的な世間の写真のヒョーカ基準とは、随分ずれているからな。解る奴には解かる。解らない奴には、わからない。それでイイのだ。
わからない向きは、やたら色彩のけばけばしい写真を見て、キレイ!とかAmazing!とか言ってみたり、猫だか犬だかの写真を見て、カワイイ!とかCute!とか言っていればイイ。
俺の写真はその手の感性の方に向いているわけではないんでね。そんな風に俺の写真が皆さんに安っぽく評価されるのも、ゴメン蒙るよ。あくまでGoing My Wayだ。
なんてたって、俺は自分の写真こそ、ストリートスナップの正統派でモノクロ写真の自然主義者だと思ってるんだからな。
そう、俺は俺のスタイルに関して言えば、世界最高の道楽写真家なのさ。恐れ入ったかい?

そういえば、以前『あんまり足はキレーじゃないけど、私の写真撮ってくれますか?』って言ってた読者さんがおいでであったが、その後彼女はどうしていることだろう。以来、コメントもないしな。
結構忙しかったので、俺もサラリと流してしまったが、こうヒマになってくると、しっかり打ち合わせて写真撮らせてもらえばよかったかなぁ・・・なんて考えているんだが。どうしたもんだろうね。
まぁ、人生は一期一会で、ボールがキャッチャーミットに収まってからバットを振っても、どうにもこうにもなりゃしないってことか。この年になっていい勉強になったぜ。

さてと、今日も午後からプリントでもさせてもらうとするかな。
今日はインドネシアにしようか、モロッコのカサブランカにしようか?それとも、2010年の夏に行ったイスタンブールの忘れられたネガを焼いてみようか?まったくもって、より取り見取りだ。
読者諸君、失礼する。

0 件のコメント:

コメントを投稿