2013/05/25

Post #825 徒労感にまみれる

Singapore
車の保険の免責10万円を払いに行こうと車に乗り込むと、うんともすんとも言わない。
バッテリーがダメになってしまっているようだ。
ついてないぜ、まったく。
弱り目に祟り目だ。
不本意ながら、バッテリーを交換する。
請求書を見て、腰が抜けそうになる。気になるお値段、工賃込の36,000円!
このおれの人生、いつだって、金策に走り回る羽目になるものさ。
まるで、落語の熊さん八つぁんみたいだ。冗談じゃないぜ。
そんなイロイロをかたずけて、心底うんざりし、家に引きこもり、プリントをする。
平日の昼間から引き籠ってプリントしているってことが、即ちヒマだってことだ。
それは、いずれ資金繰りが悪化するということに他ならない・・・。
それを考えると、不安になってくるが、風が凪いでいる時に、舟をこぎ出しても仕方がないんだと、自分に言い聞かせる。
旅行に備えて、フィルムだって結構な本数揃えておく必要があるというのに・・・。
そろそろ、市県民税も払わなけりゃならんしな・・・。
まいったなぁ・・・・。
そもそも、こんなプリントしたって、誰が見てるんだよ・・・。
ブログのPVは、ロシアやポーランド、ウクライナだの殻のリファラースパムばかりだ。
追跡すると、もれなく名古屋の欲求不満の女と、ライブチャットが楽しめるという素敵なご案内だ、クソッ!
そんなことを考えながら、41カット。
ふと、暗室の中、我に返り、そもそもこの営みそのものが徒労なんじゃないかって、思う。
まぁ、どうでもイイか。写真も人生も、どうせ暇潰しだ。

読者諸君、失礼する。

0 件のコメント:

コメントを投稿