2013/05/30

Post #830 世界の車窓から ONCF その2

Morocco
今日も、モロッコ国鉄ONCFの車窓からの景色をお楽しみください。
なんか、手抜きっぽいけど、しばらくこれでいこう!
読者諸君、失礼する。

4 件のコメント:

  1. ものすごくいい写真ですね!好きです。モロッコということですが、場所も時間も分からない場所に連れて行かれるような感じがします。

    返信削除
  2. 佐藤さん、お褒めに与り恐縮です。ありがとうございます。
    イイ写真かどうかはおいておいて、見も知らぬ場所にお連れすることができたというのは、僕としても素直にうれしいですね。
    ただし当方、一度ウケると同じジョークを飛ばし続けるおっさんなので、ご用心下さい。

    返信削除
  3. この空の焼きがすごいです。
    とても真似できません。
    キリストが処刑された時のゴルゴダの丘もこんな空だったのかもしれません。

    明日はどこへ連れて行かれるのでしょうか。

    返信削除
  4. 最近、なんかこんなカンジの空の焼きにはまってまして。ぶっちゃけいって、イメージの捏造と言えば捏造ですね。
    この空の焼き、実はけっこう簡単なんですよ。ころさんに特別に教えて差し上げましょう。
    全体の露光が終わった後に、f4くらいに引伸レンズの絞りを開けて、紙かなんかで、空以外の部分を覆って、20秒くらい焼きこむわけです。絞りや時間はその時の流れでなんとなくです。この時、紙を動かしながら露光して、焼きにグラデーションをつける訳です。気を付けないといけないのは、この空、しっかり現像液のなかで現像させないと、現像ムラになりやすいというとこです。
    とはいえ、これ調子にのって焼きこみ過ぎな気もしますね。まぁ皆さんに気に入っていただいて、結果オーライなんですけど。

    返信削除