2013/10/22

Post #975

Praha,Czech
そんなわけで、Post #1000までいったら、無期限でこのブログの更新をやめることにするんだ。
ここんとこ、ずっと考えていた。
俺は二日目のカレーのように煮詰まっているのさ。
まぁ、無期限ってことは一週間ぐらいで再開するかもしれなし、死ぬまでもうやらないかもしれないってことだ。俺は気分屋なんで、どうなるかわからない。
PVだって、訳の判らないリファラースパムばっかり伸びるしな。そりゃ、やる気も失せるってもんさ。
いっそ、個人的に付き合いのある人間だけが閲覧できるようにしようかとも思ったんだが、それには読者の皆の衆のメールアドレスを集めて、せっせと夜なべ仕事で登録する手間が生じるんだ。面倒くさくてやっていられねぇぜ。

いずれにせよ、もっと違う方法を考えてみることにさせてもらうぜ。

3年以上やってきたんだ。もう十分だろう。
正直言って、俺は手ごたえのなさに疲れたよ。
なんだかばかばかしいぜ。

そんなわけで、あと25回でさよならだ。

どうだい、すっきりするだろう?

読者諸君、失礼する。
ブログはやめても、俺は俺の好きな写真を一人気ままに撮り歩き、一人でコツコツとプリントしていくさ。誰のためでもない、俺自身のためにね。もう、十分だろう?

3 件のコメント:

  1. ブログやめないで!
    sparksさんの写真が好きで
    いつもブログ楽しみにしています。

    返信削除
  2. まあまあ、そういわまいで。
    sparks氏のブログは、読後内に向かうんです。
    茶化せる写真でもないし。いつも楽しみにしています。

    返信削除
  3. 皆さん、そうおっしゃって下さるのは、大変ありがたいのですが、正直いって、少し充電したいんです。
    長距離ランナーが、次の電柱までと思って走るようにして、このブログを続けてきました。
    千回というのは、自分にとってはその電柱のようなものだと感じています。
    写真に対して、社会に対して、思うところある僕ですが、自分のブログが単なる写真好きのおっさんの身辺雑記に堕して行くのは、自分でも苛立たしいものがあります。
    また、お手軽な写真が溢れる状況に違和感を覚えつつ、その流れとは一線を画して写真に取り組んでいきたいと思っているのです。
    そのためにも、しばらく内向する時間を持つべきなのではないかと考えているのです。
    写真が好きだし、自分にとって切実なものだからこそ、やっつけではなく、誠実に向き合う必要を痛感しているのです。
    いいね!を求めて写真を提示するようなさもしさに、自分が陥っているのではないかと、懸念しているのです。

    返信削除