2013/12/28

Post #1002

Plaha,Czeh
俺が旅行に行っているうちに、日本はとんでもない方向に進んでいた。
①PKO活動の一環として、南スーダンに展開している自衛隊が、国連からの求めに応じて、前線で活動する韓国軍に、1万発の機関銃の弾丸を供与した。
武器輸出3原則が、あっさり破られた。さすが、安倍総理。戦後レジームからの脱却は速やかに進んでいるらしい。

②沖縄の仲井真知事が、安倍総理と会見して、辺野古埋め立て反対、普天間基地の県外移設のい方針をあっさりと転換。毎年3000億円ももらえるってんで、方針転換ときたもんだ。さすがは安倍総理、長年のごたごたも、金の力で無理やりにも解決か。まぁ、しょせん自分の金じゃないから何でも言えるよね。民意を無視も、戦後民主主義を否定するという方向で、戦後レジームの脱却というわけか。

③それでもって、安倍総理、政権運営一年を機に、靖国参拝。
俺は帰りの飛行機で配られる新聞の見出しを見て、驚いて、へらへら笑っちまったよ。
今このタイミングで・・・?アメリカ首脳陣が失望したっていうのは、もっともだよ。
まぁ、日本を取り戻すというのは、大日本帝国を再建するっていうことなんだろうな。
第二次世界大戦の戦勝国主導で作られてきた戦後レジームから脱却した先には、何のことはない天皇陛下万歳って言いながら、無謀な戦争ができる国がまっているということか。
そんときには、なんでも秘密で、政府に批判的な奴はとっととしょっ引かれることになるのさ。

バカバカしくて、何も言う気になれないぜ。
この国は、自民党のビッグブラザーたちのおかげで、どんどんとんでもない方向に進んでいく。これは面白くなってきたな。俺たちは、歴史的な転換期もしくはドンづまりに差し掛かっているのさ。
まったく次の選挙が楽しみだ。俺たち国民そのものが問われることになるんだからな。
後から振り返って、2013年は、この国の歴史の転換点だったってことにならないといいけれど、みんな金さえ儲かれば、なんでもいいんだろうか?

読者諸君、失礼する。カミさんとけんかして、昨日の夜から口もきいてない俺さ。

0 件のコメント:

コメントを投稿