2014/01/16

Post #1021

Budapest,Hungary
母と娘か、おばちゃん道を尋ねているのか?それとも補導のおばちゃんが素行不良のおねーちゃんに懇々と説教を喰らわせているのか?
俺には分からない。ただ一つ言えるのは、座ってるおねーちゃん、イイ女だなぁってことだけだ。
このスタイル抜群なおねーちゃんが、いずれこのおばちゃんのような洋梨体型へとトランスフォームしていくのは、悲しい。しかし、この残酷な世界では、そんなことはしばしば起こっている。
せめて美しい瞬間を、目に焼き付けておこう。

さて、税務署関連も片付いた。県税事務所も市役所も行ってきた。後は金を払うだけだ。なぁに、赤字なんで額は知れている。案ずることはない。すっきりしたぜ。
で、ついでに行きつけのラボに行って、台湾旅行のネガを取ってきた。
今夜の仕事の合間に確認するとしよう。
楽しみだ。
しかし、そのネガが引伸機にセットされ、プリントになって命を吹き込まれ、読者諸兄諸姉のご高覧に与かるのは、一体いつのことだろう。
俺は毎日、アリジゴクの巣のような仕事にとらわれているんだ。
この瞬間も、眠たくて仕方ない。ぐっすり眠りたいんだ。
仕方ない。これが俺の人生だ。ロックンロールだ。

読者諸君、失礼する。君たちと夢の中で語り合いたいよ。しかし、俺が眠っているのは、せけmンの皆様がシコシコと労働にいそしんでいる時間帯だ。残念なこった。

0 件のコメント:

コメントを投稿