2014/03/08

Post #1069

Bruxelles
ブリュッセル、アルベルティ―ヌ広場に、マドレーヌ通りが交わる交差点。
少女が、足にコーラの空き缶をはめて、カポカポ言わせながら遊んでいた。
子供らしい無邪気な遊びに興じているのか。
それとも、年の割には大人びて見える表情のままに、内心すでにあらゆるものに倦みつかれていたのか。
過ぎ去った春の夕暮れ。ふと懐かしく俺は思い出す。
読者諸君、失礼する。アマゾンで買った印画紙と定着液が届いたんだ。そろそろ、本気を出して写真に取り組むか。くだらない仕事には、見切をつけるとするかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿