2014/09/26

Post #1269

家の近所だろう
河村たかし名古屋市長が、NHKに対して大河ドラマの信長、秀吉、家康に名古屋弁や三河弁を使わせるように要望書を出したという記事を読んだ。

名古屋弁に関しては、俺も地に足の着いたことが言えるというもんだ。
空中戦ではない。地を這うような泥臭いゲリラ戦だ。泥まみれ、だなくて、赤みそまみれだわ。

確かに、ネイティブ尾張弁(名古屋弁と岐阜弁の程よいミックス)の俺からすると、標準語で下知する信長や、その前に這いつくばっとる秀吉が、歯切れの良い標準語というのは、まぁ見とってしゃらくしゃぁでかんわ。

ちょっと、攻略が上手くいかず手こずっとる秀吉を、信長が叱責する場面を考えてみよまい。

信長『サル、おみゃぁ何手ぬるいことやっとらっせるんだ?まぁ、一揆衆みてゃぁなもん、はよ片づけてまわなあかんがや!わしの天下がかかっとるんだぞ!』

秀吉『うわぁ、殿様、どえりゃぁおこっとらっせるがね・・・。それがなかなかうみゃぁこといかんもんで、わしも困っとるんだわ』

信長『たわけぇ!とれぇこといっとらんと、つぅーっとやらなかんわ!わしに逆らっとる一向宗みてゃぁなもん、高野山ときみてゃぁに、火ぃかけて殺したったらええがや!なに、女子供を殺したにゃぁだ?たわけかぁ!おみゃぁは!なにあみゃぁこといっとらっせるんだて!とろくしゃぁ!そんなもん、戦に女も子供もあれせんて!もたもたしとったら、まぁ、今までの苦労が、全部わやになってまうがや!』

確かに締まらん。
それに、いまどき名古屋人でも、こんなこてこての名古屋弁、通じいへんでかんわ。こんなもん、にこちゃん大王か河村たかしくりゃしか使わせんてぇ。あとはわし(名古屋弁でよくつかわれる一人称)くりゃぁだわ。

NHKが役者に名古屋弁を使わせたがらないのも道理だ。
名古屋弁でキツイことを言っても、名古屋人にはなんとなく面白みが感じられてしまうし、それ以外の地域の人(じんと発音する)には、何しゃべっとるかちぃとも分れせんでかんわ・・・。
しかも、文中で『ゃぁ』と表記される複合母音æは、ネイティブだにゃぁとうみゃぁこと発音できぃせんでかんわ。
実は俺も、現場で職人さんやアルバイト君に指示を出す時は、意図的に名古屋弁を使っとるがね。
そうするとさいが、言いにくいことでも、何となくニュアンスが柔らかなって、うみゃあこと相手に伝わるがね。こないだみてぇぁ、現場のクリーニングの来てちょうたおねぇさんに、どえりゃぁ笑われてまったでかんわ!東京の職人さんには、まったく通じいせんし・・・。

やはり当分、NHKの大河ドラマで名古屋弁が炸裂することはないな。

読者諸君、失礼する。名古屋弁の灯はわしが守ってかなかんわ。わし、愛国心はあんまりにゃあけど、郷土愛はどえりゃぁあるでねぇ。

6 件のコメント:

  1. こんばんは。

    彼岸花、北海道にはありません。
    不気味な別名のあるこの花の実物を見たことありません。

    職場の休み時間に読んで密かに笑ってしまいました。おもろい。
    郷土愛とインテリジェンス溢れる文章ですねぇ。
    標準語、共通語、ファッック!です。

    返信削除
    返信
    1. お楽しみ頂き、恐縮です。
      手近にある信長が出てくる小説から訳してみよまいかとも思ったんですが、面倒くさかったんで、テキトーにやってしまいました。(^^ゞ
      私達は一言で方言っていいますが、日本の方言の差異ったら、ヨーロッパのロマンス諸語やゲルマン諸語の基準で考えると、ほとんど別言語だでねぇ。ただ、名古屋弁に関して言えば、ズバリ、河村たかしは人相悪いでいかんわね。

      削除
  2. コメント送るつもりが、メール送ってしまったようですいません…

    返信削除
    返信
    1. いや、これでコメントできますよ。大丈夫です。

      削除
  3. お久しぶりです。
    曼珠沙華は青森にもないんですよ・・・と先日まで思っていました。
    植物に詳しい訳でもないのですが、この花を撮りたくて調べたら北限は宮城県~岩手県南部などと書かれていたので、
    当然青森にはありっこないと思っていたのです。
    ところが、先日、写真を始めたばかりの知り合いが、「この間、変わった形の花を撮ったんですよ。」と見せてくれたのがまさしく曼珠沙華でした。
    聞けば弘前市(青森県の日本海側)の寺の敷地内に植えられていたとのこと。
    来年は撮りに行こうと思っています。
    ところで、Bronica S2をお持ちとはやはりSPARKSさんは只者ではありませんね。さすが私の心の師匠です。
    ちょっとお聞きしたいのですが、このカメラ自体を触るのが初めてなので「標準」が分からないのですが、
    シャッター巻き上げの最後、ガキッとかゴキッという最後の力技が必要なものですが?
    なんだか壊れちゃうんじゃない?というくらい巻き上げの最後に力が要ります。
    私が購入したS2は75mmのニッコールですが、50mmのレンズはどんな描写をするのか見てみたいです。
    お暇なときにでもアップして頂けると嬉しいです。

    返信削除
    返信
    1. この時期に少し田舎に行くと、田んぼの周りや堤防なんかには、彼岸花が群生しています。この花は根に毒があるので、防鼠効果があると聞いたことがあります。おそらく、実った稲穂をネズミの食害から守るために、ひろまったのではと思ってます。
      S2ですが、やはり巻き上げの最後に、ガッキン!とすごい抵抗があります。なれないうちは結構ビビります。とはいえ、そういうもんだと納得するしかないかなって類いのもんです。
      な50ミリ、なんならお貸ししましょうか?ほとんどオブジェになってますんで。テレコンやプリズムファインダーもあったはずです。

      削除