2014/12/24

Post #1358

Bruxelles.Belgique
世間では、今日はクリスマスイブだ。
しかし、悲しいかな、店舗屋稼業の俺には、全く関わりのねぇことでござんす。
当然のように、今夜も明日の夜も、夜通し仕事なんだ。
子供もいないし、今更かみさんにプレゼントを渡すなんてのもないんであります。
侘しいものでござんすねぇ・・・。

クリスマスにちなんで、気の利いたことの一つでも言えたらいいのだが、俺にはそんな才覚もありゃしない。そもそも、イエス様のこともろくに知らないくせに、クリスマスだなんだって大騒ぎする日本人の風潮が、俺には鼻持ちならないんだ。勝手にしろって言いたい。イエス様を商売のネタにしてほしくない。申し訳なくて、泣けてくる。

こう見えて、俺はキリスト教系の幼稚園に通っていた。キリスト教徒ではないけれどね。
そのおかげで、あまりよくわからないなりに、幼心に旧約聖書のさまざまなストーリーや、新約聖書に記されているイエス様の生涯が、自分の根深いところに刻印されている。
強い向かい風の中を歩むときには、必ず子供の頃に見た「イエスの復活を聞いて、イエスの墓地に確かめに向かう使徒」を描いた銅版画が脳裏によぎる。すでに40年も経つというのに、忘れることはできない。

イエス様の言葉では、山上の垂訓が好きだ。
キリスト教徒でない人には、馴染みが薄いだろうからその出だしだけでも書いておこう。
とんでもなく有名なあれだ。

『こころの貧しい人たちは、さいわいである。
  天国は彼らのものである。
悲しんでいる人たちは、さいわいである。
  彼らは慰められるであろう。
柔和な人たちは、さいわいである。
  彼らは地を受け継ぐであろう。
義に飢えかわいている人たちは、さいわいである。
  彼らは飽き足りるようになるであろう。
あわれみ深い人たちは、さいわいである。
  彼らはあわれみをうけるであろう。
心の清い人たちは、さいわいである。
  彼らは神を見るであろう。
平和をつくり出す人たちは、さいわいである。
  彼らは神の子と呼ばれるであろう。
義のために迫害されてきた人たちは、さいわいである。
  天国は彼らのものである。』

この山上の垂訓の中には、有名な右の頬を打たれたら、左の頬も、とか汝の敵を愛せとか、善行を他人の目の前で行うなとか、イエス様の教えのエッセンスが凝縮されている。マタイによる福音書、第5章から7章にある。
クリスマスだと言って、浮かれているだけでなく、一度君も読んでみるとイイだろう。
それは君の人生を、より深いものにしてくれるだろう。
間違いない、約束するぜ。
俺は、こんな罪業深重な自分ではあるけれど、それが故に、ふとイエス様のお言葉を想い出し、罪業深重なるがゆえに、ふとした折に、イエス様が俺のそばにいるような気配を感じる。きっと、子供のころ、クリスマスには『♪わたしは小さな羊飼い・・・』と歌っていた頃から、イエス様は俺のことを御存じでいらっしゃるのさ。
イエス様は、教会の祭壇のなかにいるのではないのだ。
俺や君のようなごく普通の、心貧しい人の、悲しみにくれる人のすぐそばに、そっと寄り添っているのだ。
(今回の引用は日本聖書協会の1984年版から行った。)


読者諸君、失礼する。よいクリスマスイブを過ごしておくれ。俺は相も変わらず愛も分からず、夜の百貨店で男祭りさ。

5 件のコメント:

  1. 偶然にも私もカトリック系の幼稚園に通っておりました。
    今でもマリア様の歌を歌えます。
    心の奥底にキリスト、マリア様が今も根ざしています。決して彼らが消えることはありません。

    この時期、オンナコドモはプレゼントを露骨に欲しがります。正直ウンザリです。

    私もキリスト教徒ではありませんが、クリスマスは静かにキリストや社会を思い、幸せを祈りながら過ごすべきだと考えていますが、こんなこと言うと日本では変人、堅物扱いされるのは目に見えています。
    楽しいからいいじゃない、の一言で片ずけられてしまいます。

    ちょっと愚痴っぽくなりましたが、今日にふさわしい写真ですね。上が焼き込まれていていい感じです。上見ちゃいますね。

    返信削除
  2. 他人が浮かれているのを、苦々しく思ってしまうのは、僕らが心貧しい証左でしょうねぇ(笑)
    できうれば、僕もころさんも、身近な人々の心のなかの悲しみや虚しさを、別のもので満たしてあげられるような、サイキックな人間でいたいものです。

    返信削除
  3. 心貧しいというか、狭いというか言い方はいろいろです。
    そこは生まれつきなんでしょうかね〜〜。
    それを何かに転化、昇華できればいいんですが(^o^)/

    返信削除
    返信
    1. いやぁ、僕らはこのままで行きましょうよ。心貧しき者は、幸いなるかなですって!いまさら、能天気にはしゃいだりできないでしょ?

      削除
  4. できうれば写真に。

    返信削除