2015/01/10

Post #1375

Kathmandu,Nepal
ふとした折に、人の心の声を聴き、それにどんな言葉をかけていいのか、薄氷を踏むようにして考え言葉を選んで、差し出がましいことを言っちゃ、かえって気分を悪くしないかと、内心おののきながらも、精一杯の言葉をかける。
その挙句にその相手から感謝されたりすると、自分の心も満たされたような気がするものだなぁ。
けっして、その相手が抱えている問題が、俺の言葉で解決するなんて思ってはいなけれどね。

読者諸君、失礼する。今日はそれ以外、特に言いたいこともねぇ俺さ。

0 件のコメント:

コメントを投稿