2015/07/29

Post #1576

Rabat,Morocco
RCサクセション
空がまた暗くなる


大人だろ 勇気を出せよ
大人だろ 知ってるはずさ
悲しい時も涙なんか 
誰にも見せられない


大人だろ 勇気を出せよ
大人だろ 笑っていても
暗く曇ったこの空を
隠すことなどできない


ああ 子供の頃のように
さあ 勇気を出すのさ  
きっと 道に迷わずに 
君の家にたどりつけるさ


大人だろ 勇気を出せよ 
大人だろ 知ってることが
誰にも言えない事ばかりじゃ 
空がまた暗くなる


ああ 子供の頃のように   
さあ 勇気を出すのさ
きっと 道に迷わずに 
君の家にたどりつけるさ


Yeah 勇気を出せよ 
大人だろ 知ってるはずさ
悲しい時も涙なんか
もう二度とは流せない


悲しい時も涙だけじゃ 
空がまた暗くなる 
空がまた暗くなる
この空がまた暗くなる

 
大人だろ

(作詞作曲、忌野清志郎)


俺が大人か、ガキのまんまなのか、誰かが勝手に決めたらイイさ。

歳月を重ねて、いろんな経験をしてきた。
そうしてはじめてわかったことが、たくさんあるのさ。
そう、この歌の重たさと確かさが、ズシリと感じられるくらいにはね。




読者諸君、失礼いたす。君のもとに、いつかたどり着きたいよ。

2 件のコメント:

  1. 大人になってわかったのは自分が子供だということと、能力が低いということです(笑)
    寂寥感が良い写真ですね。水は干上がっているんでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. 子供とか大人とか、その境界線はあやふやなものです。可能ならば、大人としての責任感と子供の頃の好奇心を、絶妙にブレンドした、大人でも子供でもない『人間』でありたいです。
      これはモロッコの首都ラバトのブーレグレグ河。渡し船で渡ったんで、水はありますが、使わない舟は流されないように、陸にあげてるみたいでしてた。
      ここは大航海時代、海賊の拠点でした。

      削除