2015/08/07

Post #1585

On The Road,Nepal
昨日の朝から始まって、この先数日は昼夜フルタイム勤務の死のロードの予感だ。
店舗屋は過酷な職業なんだ。
この暑さだ。すでに頭が割れそうに痛いけれど、カンケーないね。
マジでヤバいかもしれんが、これも男の意地だ。チキンレースだ。真夏の我慢大会だ。
満足な仕事もできないくせに、一丁前の泣き言をほざく奴らに、俺の本気を見せてやるんだ。
このままじゃ、現場で重大な事故が起きかねない気配だからな。
この現場には、俺の代わりは誰もいないんだ。
仮に死んだところで、最初っからこんな奴、この世にいなかったと思えば、別にどうってことないさ。人間なんて、そんなもんだろう?

読者諸君、失礼する。

0 件のコメント:

コメントを投稿