2015/10/08

Post #1646

HongKong
自分より、器量の小さな人間の下でこき使われるのは、毎度のことながらすっきりしないもんだな。
だから俺は、あえてそいつが鼻白むようなことを、やらかしてみたくもなる。
そいつの男の器量を試すかのように。
なぁに、ちょっとした退屈しのぎさ。

読者諸君、失礼する。どこか遠く、見知らぬ土地へと旅に出たいよ。これもいつものことだけどな。

0 件のコメント:

コメントを投稿